FC2ブログ

自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

西日に照らされた黄色に赤い絞りがあるバラ 

昨年、井頭公園のバラ園に行ったのは午後2時過ぎであったため、バラ園を歩き回りながら撮影しているうちにどんどん時間は過ぎていき、太陽は傾いて西日が差すようになりました。
西日に照らされたバラの花には落ち着いた雰囲気が感じられましたが、黄色系統のバラが西日を受けて綺麗だったので撮影してきました。
そのバラにはわずかに赤い色の絞りがあり、特徴がはっきりしていたので名前もすぐ特定できるのではないかと思い、案内図にある数が少ない黄色系統のバラの名前の中から探すことにしました。
しかし、案内図にある黄色系統のバラの中には下の写真のバラにある赤い絞りがある種類はありませんでした。
私は訳が分からなくなり、ネットでその特徴を持ったバラを探すことにしました。
すると、「ラジオ」という品種名のバラが下の写真のバラと特徴が一致していました。
なので、下の写真のバラの名前は多分「ラジオ」で間違いないと思います。
おそらく案内板を作った人もバラの品種は多すぎるので、幾つかは書き損じたのだろうと思います。



井頭公園6月のバラ⑭



井頭公園6月のバラ⑮




にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Name - むく  

Title - こんにちは!

>そのバラにはわずかに赤い色の絞りがあり

好きな色合いのバラです。
名前を同定されるまでの執念、お見事です。
かくあるべしと。
2020.06.25 Thu 10:24
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - バラの品種名

むくさん、コメントありがとうございます。
バラは品種が大変多く、撮影したバラの名前を特定するのはいつも一苦労です。
場合によっては写真を編集するよりもはるかに時間がかかり、途中で投げ出したくなりますが、それですとブログの記事は内容の無いものとなってしまい、記事を書くには最低限のことは調べなければならないと思っています。
本当はバラを撮影する度毎に名札も撮影すれば問題ないのですが、いざバラの撮影に臨むと、広いバラ園で撮影している間に時間が過ぎ、陽射しが変わるのを恐れ、ついつい花の撮影以外のことに無駄な時間はかけたくないと思ってしまうのです。
しかし、結局はブログ記事を書く段階で何倍も苦労する訳ですから、今回のことを教訓にこれからは名札もしっかり撮影しようと思っています。

2020.06.25 Thu 19:35
Edit | Reply |  

Name - さゆうさん  

Title - 

おはようございます。
開けて1枚目の絵を見て、「いいねー」と思わず独り言。
フィリーのバラの花とは珍しいですね。
光を上手に取り入れた絵が良いですねー。

2020.06.26 Fri 05:40
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - Re:さゆうさん

さゆうさん、コメントありがとうございます。
このバラ園は植えてある品種がたくさんありますが、その中には毎年植え替えられている品種もあるようなので、毎年行く度毎に新しい発見があります。
上の写真のバラも今まで見た記憶がないものですが、実際は今ままでにも植えてあり、ただ陽射しの関係で目立たなかっただけなのかも知れません。
今回は太陽の光がうまい具合に当たっていたので、とてもラッキーだったと思います。
2020.06.26 Fri 21:52
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.