自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

川越市の街角 

川越市内での撮影では市役所の真ん前にあった市営?駐車場に車を止め、そこから「時の鐘」まで歩いて行きました。
「時の鐘」の撮影を始める頃になると、どんどん陽は落ち、辺りは夕暮れとなっていきました。

川越市に着くのが予定より遅くなってしまったため、それ以上は川越観光ができなかったのですが、「時の鐘」だけは何とか撮影することができましたので、最低限の収穫はあったと思い、それなりに満足して駐車場に戻りました。
そして帰り道を急ごうと思い、胸のポケットに入れたはずの駐車券を取り出そうとすると、ポケットにはありませんでした。
さらに探しても衣服のどこにも駐車券は入っておらず、カメラバックの中にもありませんでした。
次第に焦りを感じ、車の中の隅々まで探しましたが駐車券は出てきませんでした。

どうやら駐車券は撮影中に落としてしまったようで、薄暗くなった通りの人混みの中で見つけるのはほぼ不可能ですし、探すのは諦めざるを得ません。
それで泣く泣く駐車場の管理人さんに事情を説明し、どうやって駐車場から出たら良いのか尋ねました。
すると、人柄の良い管理人さんは自動出入口の機械を手動で操作して、最低料金で車を出してくれることになり、私は救われました。
その時は川越市の人たちは街並みの印象と同じように情が暖かい人たちであることを実感しました。

下の2枚目と3枚目の写真は車が停車している時に運転席から撮った街角の風景です。
その風景には昔の良い日本の文化が感じられました。




夕暮れ近い川越市18④




夕暮れ近い川越市18⑤




夕暮れ近い川越市18⑥





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - れみわ  

Title - 

管理人がいる駐車場でよかったですね
昨日は川越を横目に秩父方面へいってきました
2018.05.15 Tue 09:16
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - 武蔵野の旅

れみわさん、コメントありがとうございます。
今回は時間がなかったため、川越市では時の鐘しか見れませんでした。
もし時間に余裕があったら、川越の他の名所も見たっかったし、そこから足を延ばして様々な名所にも行ってみたかったです。
新座市の平林寺などにも是非行きたかったですが、今回は無理でしたので次の機会を待ちたいと思います。
もっとも、その場合は秋がベストのようですが…
駐車券の紛失は、今回は管理人さんの親切に助けられましたが、初めての場所では特に確認を怠ってはならないと反省しています。
2018.05.15 Tue 12:06
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.