FC2ブログ

自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

クヌギ・コナラ観察林 

鬱蒼と広葉樹が茂る座間谷戸山公園には「クヌギ・コナラ観察林」と名付けられた区域があり、その林の雰囲気には懐かしさが感じられました。

自分がまだ子供だった頃、夏休みになるとクワガタ虫やカブト虫を捕まえに近くにあった山の小道を上って行きましたが、その山の中にはクヌギがたくさん生えており、子供でもクワガタ虫などを捕えることができました。
その子供の時の楽しかった思い出はクヌギの林の風景と共に記憶に残っており、「クヌギ・コナラ観察林」はその子供の頃の記憶を呼び覚ましてくれました。

子供の頃に見た風景と似たその観察林にはとても親近感を覚えましたが、神奈川県の住宅地でこのような美しい林が見られるとは思ってもみませんでした。

ただ、残念だったのは遊歩道には杭が打ってあって林と仕切られており、林の中に進むことができなかったことです。
しかし、人がたくさん住む住宅地の中にある公園で、自然を保護するとなると致し方ない処置と言えるでしょう。
このような美しい自然は大切に守っていくべきであり、保護が第一なのは当然です。




座間谷戸山公園’18⑥





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.