自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

赤一色のハナモモ 

昨日までは宇都宮市郊外にある一角の集落に咲く美しい春の花、主にハナモモの写真を続けて掲載しましたが、今年最も印象的だった美しい桃の花はそこから少し離れた所で見ることになりました。

その美しい桃の花があった場所とは歴史がある古いお寺、多気山不動尊から山道を下った所にある広い駐車場スペースです。
その駐車場スペースは初詣や特別な祭典があった時のみ使われ、普段は閉鎖され、空き地のようになっていました。
そこは以前畑があったように記憶していますが、いつからか、広い駐車場に変わっていました。
おそらく桃の花が咲く時期にそこへ行ったのは今回が初めてだと思いますが、赤一色の美しい桃の花がきれいに並んでおり、見事な眺めに圧倒されてしまいました。

それらの桃の木は多気山不動尊の所有物であるはずですが、その霊力が働いているのかと思えるほど見事な桃の花でした。




赤一色の桃の花18①




赤一色の桃の花18②





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - れみわ  

Title - 

全部が咲き揃って見事な景観です
真っ赤な花の木が何本もあると壮観ですね
遠くからも目立ったでしょう
それより見つけたときの嬉しさが一番だったのでは・・・
2018.04.29 Sun 14:48
Edit | Reply |  

Name - さゆうさん  

Title - 

こんばんは。

見事な色ですねー。

こんなに艶やか色ですと遠くからも解り易くていいですね。

これは見た瞬間に圧倒されるでしょうねー。

何せ日本の花は、淡い色が多いからね。
2018.04.29 Sun 18:50
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - Re:れみわさん

れみわさん、コメントありがとうございます。
実はこの赤いハナモモが咲いている駐車場は私の家からも割と近く、歩いて行こうと思えば行けなくもない距離にあります。
ただ、車でもあまり通らない道とつながった道のわきなので、普段はほとんど見ることがなかったのです。
ですので、その見事なハナモモを見つけた時は確かに嬉しかったですが、不思議な感覚になりました。
このような素晴らしいハナモモを短い期間に植えるには余程お金をかけないと難しいのではと思い、その由緒あるお寺の財力にも改めて驚くことになりました。
2018.04.30 Mon 02:26
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - Re:‘さゆうさん’さん

‘さゆさん’コメントありがとうございます。
おしゃる通り、写真のハナモモは遠くからでもとても目立ちました。
周りの景色は若葉の黄緑一色ですから、色彩のコントラストが強く、まるで信号機のようで、車を運転していて自然とそちらに引き寄せられました。
そして近くで見ると本当に圧倒される気分でした。
しかし、周りにはあまり人がいない中、私が一人で撮影していると、いつの間にか少し離れた所に車が止まっていて、中から私を監視しているようにも見えました。
これらのハナモモはお寺にとっても貴重なものなので、いたずらされないよう大切にしているのだと思いました。
2018.04.30 Mon 02:45
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.