自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

花に囲まれた集落 

昨日写真をアップした宇都宮市郊外の「花の里」は遠くから見るととても美しく、車から見てもその一角が特に目立ちましたが、その集落に入って行って近くで見ても、やはり春の花は素晴らしい美しさでした。

その家々では赤や白の春の花を綺麗に咲かせていましたが、それらの春の花々がバランスよく散らばっており、集落全体が花園の中にあるようでした。

おそらくこの集落には園芸が得意な人が何人もいて、また隣人関係も上手くいっているのだと思いますが、連帯感のようなものが感じられました。

このような平和な情景を見ていると、日本にはまだ地域の良い文化が残っているのがわかり、心が安らぎます。




郊外の春の花18⑩




郊外の春の花18⑪





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.