FC2ブログ

自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

道端の綺麗な桃の花 

今年は例年より桜の開花が早かったため、県内の桜の撮影はほとんどできませんでした。
しかしその代わり、今までは桜の撮影を優先して、結局一番綺麗な時期に撮影することができなかった桃の花をしっかりと撮影することができました。

宇都宮市から日光市に向かう道路の一つに鞍掛トンネルを通る新里街道がありますが、そのトンネルに向かって坂を上る途中に見かける目立つ桃の木があり、例年では桜の花と同じぐらいの時期に満開を迎え、撮影は後回しとなっていました。

今年はその桃の木を満開時に撮影することができ、ついにその魅力を写真に残すことができました。
ただ、その桃の木の回りには邪魔ものが多くあり、桃の木全体の綺麗な写真は撮影が難しく、接近しての撮影が主になりました。

昨日まで記事にした花木の木立ちにあった桃色の花については種類の見分けに苦労しましたが、こちらの花は正真正銘の桃の花です。




道路際の桃の木18①




道路際の桃の木18②




道路際の桃の木18③





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.