FC2ブログ

自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

極小のサンシュユの花 

サンシュユの花は昨日写真を載せたモクレンやハクモクレンと何もかもが対照的で、真逆の花と言っても良いぐらいですが、木立の中ではきれいに調和していました。

大きく厚みのある花びらのモクレンとは正反対にサンシュユは花びらがこれ以上ないような小ささであり、真っ白なハクモクレンと赤紫色のモクレンとは対照的にサンシュユは柔らかい黄色です。

サンシュユは花木の木立ちを美しく見せる隠し味のような役目を果たしていましたが、土手に花木を植えた、おそらく造園屋さんは上手にサンシュユを植えたものだと感心しました。




木立ちの中のサンシュユ18①




木立ちの中のサンシュユ18②




土手に並んだ花木18⑧




土手に並んだ花木18⑨





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - れみわ  

Title - 

ちっちゃな花なんですがねぇ
これが赤いグミのような実を結ぶと漢方薬になるって・・・
思いも付かない植物ですね
2018.04.12 Thu 17:12
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - サンシュユの実

れみわさん、コメントありがとうございます。
私はサンシュユなど、写真に撮ることになって初めてその名前もわかりましたが、れみわさんは本当に詳しいですね!
流石にご自分でも花や庭木を栽培されているだけのことはあります。^_^
サンシュユの花は確かに近くで見ると恐ろしく小さいですが、もみじの花と同じような小ささですね。
その実が漢方薬になることなど私は全く知りませんでしたが、花の色が毒々しい感じではなく、心が落ち着くような感じですので、その実が漢方薬になると聞いても、不思議と納得できてしまいます。
2018.04.13 Fri 00:46
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.