自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

花木の木立ちの中で見つけた桜 

一昨日から写真を載せています花木の木立ちは様々な花の色の花木が植えられていますが、その中には桜も混じっていました。

余りにも見事にきれいな花木が並んでいましたので、夢中で撮影し、その桜の木がどこにあったか分からなくなってしまいましたが、とても小さな桜の木でした。

その木立にある他の花木がみな大きく立派な木なので、後から自然に生えてきた桜の木なのかもしれません。

しかし、近寄ってみるとやはり桜は美しく、接写で撮っても絵になりましたので、以前写真をアップしました梅の花に続き、桜の花も接写することにしました。




土手の桜18①




土手に並んだ花木18⑤





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - れみわ  

Title - 

たしかにサンシュユがあると花色がアクセントなりますね
早春の里山の風景に融け組んでみえます
2018.04.09 Mon 16:49
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - 隠し味のようなサンシュユ

れみわさん、こんばんは。
上の写真の白や赤の花木の中に もしサンシュユがなかったら、色合いが単調になってしまい、ここが特別に美しいとは感じなかったと思います。
ここに花木を植えたおそらく植木屋さんは色の組み合わせを十分計算していると思います。
ただ、サンシュユだけが多くても余りきれいにはならないので、ほかの花を引き立てる「隠し味」のようなものだと思います。
2018.04.09 Mon 19:47
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.