自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

毛利庭園の桜 

六本木ヒルズの敷地内には毛利庭園というひょうたん池が中央にある日本庭園があり、そこが憩いの場所であると同時に桜の名所ともなっています。

ウィキペディアによれば、毛利庭園がある場所は長門長府藩主であった毛利綱元の麻布上屋敷の跡地であり、赤穂浪士終焉の地でもあるそうです。
仇討ちを果たした赤穂浪士のうち10人はここの藩邸に預けられ、幕府の沙汰を待ち、ここで切腹したとのことです。

その様な由緒ある日本庭園でしたが、撮影した日は日曜日で、桜も満開であったため、観光客で大混雑でした。
その観光客の中にはアジア系の外国人も多く、いろんな言葉が飛び交っていました。

今年は東京の桜の開花も早めなので、その日は東京の桜の名所はどこも同じように混雑していたに違いありません。




毛利庭園の桜18①




毛利庭園の桜18②





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.