自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

かまくら祭り・ミニかまくらの夜景 

かまくら祭りのミニかまくら会場は午後5時20分ぐらいから急に暗くなり、5時30分になると完全に暗闇となり、ミニかまくらに灯された明かりが星のように見えてきました。

私は会場が暗くなるまでずっと橋の上の同じ場所にいてカメラを構えていました。しかし日没後は一段と冷え込みが厳しくなり、手袋もしていなかった手は凍えてくるようになりました。

無数に輝くミニかまくらの明かりはとても神秘的でしたが、橋の上からでは小さな点のようにしか見えないので、帰り道に道際の様子も撮影してきました。

ミニかまくら会場の川原は立入禁止のようでしたが、道際のミニかまくらへは足を踏み入れても良いらしく、撮影している人もたくさんいました。

私は風景写真が撮りたかったので、ミニかまくらの接写はパスです。凍える手もそれ以上カメラを持つのが辛そうでした。
このような環境では専用の手袋が必要だと思いました。少しばかり湯西川の寒さを甘く見ていたようです。
準備不足を反省させられました。




湯西川ミニかまくら会場風景18⑦




湯西川ミニかまくら会場風景18⑧




湯西川ミニかまくら会場風景18⑨




湯西川ミニかまくら会場風景18⑩




湯西川ミニかまくら会場風景18⑪




湯西川ミニかまくら会場風景18⑫




湯西川ミニかまくら会場風景18⑬





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - れみわ  

Title - 

明かりが灯って辺りが暗くなってくる様子ですね
だんだん雪が青く見えてきて幻想的です
寒い中待っていた甲斐がありましたね
2018.03.03 Sat 16:40
Edit | Reply |  

Name - さゆうさん  

Title - 

こんばんは。
明りが入ると、雰囲気が一変しますね。
とても良い感じです。
光の川の流れが幻想的な雰囲気を醸し出していますね。
素晴らしいです。
町の方々の努力が実りましたね。
また撮影遅くまでお疲れ様でした。
2018.03.03 Sat 20:16
Edit | Reply |  

Name - kakera  

Title - 

こんばんは。
いいお写真が撮れましたね。(^-^)
ミニかまくら、たくさんですね~!
でも、寒い中、長い時間をほんと大変でしたね。
お風邪を引かれませんように。
2018.03.03 Sat 20:45
Edit | Reply |  

Name - kakera  

Title - 

こんばんは。
いいお写真が撮れましたね。(^-^)
ミニかまくら、たくさんですね~!
でも、寒い中、長い時間をほんと大変でしたね。
お風邪を引かれませんように。
2018.03.03 Sat 20:45
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - Re:れみわさん

れみわさん、コメントありがとうございます。
かまくらの一つ一つはミニサイズですので遠くから見ると星を見ているような印象でした。
しかし、美しい川の風景の印象が残っているので、独特の雰囲気がありました。
もしこれが川ではなく、山の中で行われていたら雰囲気も随分変わっていたと思います。
山の中にこれだけの光が灯されると、平家と関係ある「耳なし芳一」の話を思い出してしまいそうで、ちょっとアレですが…
川原が会場でよかったです。
2018.03.03 Sat 22:51
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - Re:‘さゆうさん’さん

‘さゆうさん’コメントありがとうございます。
確かに会場が風景の美しい川原であったために素晴らしいイベントになったと思います。
川原は立ち入り禁止になっていたので誰一人おらず、その分さらに神秘的な感じがしました。
しかし、できれば川原に下りて写真を撮りたっかたというのが本音です。
川原に下りると、どんな光景になるか本当は見てみたかったです。
でも、立ち入り禁止でなくなると、たくさんの人が歩き回るようになってしまうので、雰囲気が変わってしまいそうです。そのあたりは難しいところですね。
私は午後5時半をいくらか過ぎた時間に帰ってしまいましたが、寒さがかなり堪えました。
かまくら祭りを主催する人たちもご苦労さんですが、似たような環境で撮影する‘さゆうさん’も凄いと思いました。
2018.03.03 Sat 23:13
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - Re: kakeraさん

kakeraさん、コメントありがとうございます。
日が暮れてミニかまくらの明かりが見えるようになった頃には会場にたくさんの観光客が集まっていました。
私は橋の上にいたのですが、私の横の方にもたくさん人が並んでいました。
撮影している時はずっと同じ場所にいましたので、じっとしていた分寒さも堪えました。
それで、おっしゃる通り、風邪を引かないようにと、目的の写真を撮影したら足早に引き上げました。
もし防寒服を着込んで、手袋もしていたらもっとそこにいたかったですが、何しろ寒さが半端ではありませんでした。
車に戻ったら、駐車場の地面はスケート場になっていましたよ。
2018.03.03 Sat 23:33
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.