FC2ブログ

自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪国のような風景 

湯西川地域の積雪の厚さは予想以上でした。

そこに行くまでに通過した鬼怒川温泉や川治温泉ではあまり残雪が見られなかったものの、ダム湖を過ぎ、トンネルをたくさん潜って湯西川の集落に到着してみると、まさにそこは雪国でした。

そして同じように厚い積雪がありながらも、奥日光の湯元とは情景が違っていました。

湯元は温泉街となっていて観光地化しており、人々の生活の匂いはしませんが、湯西川はそこが山奥の人里離れた所であるとは思えないような生活の匂いが感じられました。

その風景を眺めていると、まるでトンネルを潜ってタイムスリップし、昔の農村を見ているかのようでした。




日光市湯西川の雪景色18②




日光市湯西川の雪景色18③





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。