FC2ブログ

自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

杉並木に沿った残雪 

今年の冬は栃木県でも気温が例年より低い日が続いており、降った雪も解けづらくなっていますが、宇都宮市よりは雪が多く降る日光市では雪景色が至る所に残っていました。

特に日陰となる場所は雪が解けずに長く残っていますので、日光市の平地の雪景色も撮影することにしました。

日光市の街道は杉並木が続いていることで有名ですが、杉並木の杉は高さもあるため、日陰となる場所が多く、雪景色の撮影には好都合でした。

それで杉並木に沿った雪景色を撮影したのが下の写真です。杉並木の風景の美しい場所に行ってみると街道のわきには並木に沿って細い道があり、周辺が風情ある雪景色となっていました。

それは思ってもみなかった美しい景色で、今までに見たことのない風景でした。

車からは見えない所にこんな美しい風景が隠れていたとは驚きでした。




冬の日光杉並木18①




冬の日光杉並木18②




冬の日光杉並木18③





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.