自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

冬の中禅寺湖 

1月22日に降った大雪は平地では数日後にほとんど解け、残っているのは日中でも日陰となる場所だけでした。

そのため、雪景色を撮影したかった私は奥日光を目指すことにしました。

私は過去に冬の奥日光へ行った記憶がなく、行ったことがあるのは冬以外の季節でした。理由はいろは坂が凍結していた場合の恐怖心があるためでした。

しかし、詳しい人に聞いてみると道路は常に除雪されているらしく、安全に車で奥日光まで行くことができるということで、恐怖心が消え、今年初めて行くことに決めたのでした。

いろは坂は確かにきれいに除雪されており、快適に奥日光まで登って行くことができました。

最初に訪れた中禅寺湖は岸には厚い雪が残っていましたが、意外にも水面に氷などは見られませんでした。

広い中禅寺湖には海のような波があり、そのために水面が凍っていないのだと思いますが、少しがっかりでした。

しかし、冬の中禅寺湖の眺めは爽快で、いろは坂を登って来ただけの価値はありました。




冬の中禅寺湖18①




冬の中禅寺湖18②





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - れみわ  

Title - 

先日ですが榛名湖や赤城大沼が凍ってワカサギ釣りのニュースを見ました
その時に中禅寺湖は凍らないそうです
理由は水深が160mもあって水が対流するからだそうです
そんなに深いんだとそこで知りました
2018.02.01 Thu 15:09
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - 凍らない理由

れみわさん、コメントありがとうございます。
そしてご教示いただき感謝いたします。
確かに、れみわさんが聞かれた通りで間違いないと思います。
土の中の深い所は温度の変化が少なく、地下水なども地表に出るまでは凍ったりしません。
井戸水が凍るのも地表の寒気によって0℃以下に冷やされるためで、地面の中で凍ることはありません。
湖の深い所にある水は地下水と同じような温度でしょうから凍るはずはないですね。
中禅寺湖の水が中で対流しているので水面も凍らないということは全く理に適っています。
れみわさんにそのことを教えてもらうまでは私は中禅寺湖について無知でした。ちょっとお恥ずかしいです。(^_^;)
また、私の間違いを見つけましたら是非ご指摘お願いいたします。m(__)m
2018.02.02 Fri 01:58
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.