自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

柔らかい陽射しの中の紅葉 

本日まで掲載してます森林公園の写真は11月になって最初に行った時撮影したものですが、その日は天気は悪くなかったものの、雲もあった日でした。

撮影の途中では陽射しが途切れることも度々あり、青空が広がってはいるものの、雲が太陽を遮る位置に留まるとしばらくは光が乏しい風景となってしまいました。

その日は風もあまりなく、陽射しが弱くなった時間帯はその中で撮影するしかありませんでした。

下の写真は湖の北側から西側に向かう歩道に沿って撮影した紅葉写真ですが、この辺りは紅葉の進み具合が東側より遅いようでした。

去年の秋この公園に来た時はメタセコイヤが素晴らしい色に紅葉していましたが、この時は最初の写真のように葉っぱはまだ緑色でした。

最初の写真の場所はこの公園の中では最も好きな場所ですので、結局、綺麗なメタセコイヤを撮るために 後日再び撮影に来ることになりました。




晩秋の宇都宮市森林公園17⑥




晩秋の宇都宮市森林公園17⑦




晩秋の宇都宮市森林公園17⑧




晩秋の宇都宮市森林公園17⑨





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.