FC2ブログ

自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチョウの黄葉と逆光の湖 

11月の紅葉時期となって、宇都宮市森林公園へ最初に行った時は昨日写真をアップした真赤な紅葉にまず心を奪われましたが、その近くにあったイチョウの黄葉もとても印象的でした。

昨年は日光市において美しい紅葉をたくさん撮影しましたが、黄葉したイチョウを紅葉といっしょに撮影した記憶はなく、紅葉が見頃になればイチョウの黄葉は終わってしまうとばかり思っていました。しかし、それは誤った思い込みでした。

森林公園の赤川ダム湖の畔には最高に色付いた紅葉と見頃のイチョウの黄葉がいっしょに並んでおり、美しく調和していました。

そして、イチョウの黄葉も紅葉と同じように逆光を受け、美しい光を発していました。

ただ、イチョウの逆光の風景は紅葉とは違い、独特の雰囲気があります。

湖とイチョウの黄葉が逆光を受けた風景は何故かロマンチックな雰囲気が漂っていました。




湖畔のイチョウ・11月①




湖畔のイチョウ・11月②




湖畔のイチョウ・11月③





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - れみわ  

Title - 

銀杏の黄色は落ち葉になっても綺麗にみえますね
輝いた湖面とマッチして良い雰囲気です
2017.12.16 Sat 16:37
Edit | Reply |  

Name - ジャム  

Title - 

見事な紅葉はいいですねえ(^_^)
冬になってもまだ残っていると、
見ていて心ホッコリです。
2017.12.16 Sat 20:43
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - Re:れみわさん

れみわさん、コメントありがとうございます。
私は今までイチョウの黄葉は滅多に撮影しませんでしたし、湖をバックにイチョウを撮影したことは おそらく一度もなかったと思います。
しかし、この秋に初めて湖の畔のイチョウを撮影して、その独特の美しさに魅せられてしまいました。
れみわさんが言われるようにその黄葉は雰囲気がとても良く、ロマンチックな感じもするし、郷愁を誘うような雰囲気もあります。
きらめく水面とイチョウの黄葉を組み合わせた写真を撮れたことは、この秋の大きな収穫でした。
黄色いものを写した綺麗な写真と言えば、私はれみわさんのいくつかの写真を思い出します。
来年はれみわさんも是非輝く水面とイチョウの黄葉を合わせて撮って欲しいと思います。
2017.12.17 Sun 01:02
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - Re:ジャムさん

ジャムさん、コメントありがとうございます。
上の写真は12月になってやっとアップできましたが、撮影したのは約一カ月前の11月中旬です。
ですので、12月にはこれらの紅葉はまったく残っていないと思います。
しかし、写真をブログにアップして改めて撮ったものを眺めてみると、感動が蘇って、昨日見たような気分になります。
パソコンモニターで見るデジタルカメラの画像は光の印象が現実に近く、昔の用紙に印刷された写真とは大違いで、いつも新鮮に感じられます。
デジタルカメラの発達は本当に素晴らしいと思います。
2017.12.17 Sun 01:37
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。