自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

終盤の最期の紅葉と霧降の滝 

霧降の滝は日光市内から霧降高原に向かい、山を上った所にあり、裏見の滝などよりは標高が高い位置にありますが、予想外と言うべきか、まだ黄や赤の紅葉が残っていました。

昨年ここに来た時は 紅葉情報で見頃となった時期に来ましたので、もちろん鮮やかな紅葉を見ることができましたが、それと比べると終盤の最期という感じではありますが、思いがけず味わい深い紅葉を観賞することができました。

また、今年5月に来た時は木の若葉が邪魔して滝の白いラインが見辛かったですが、11月には紅葉以外の木の葉っぱはみな落ちており、滝のラインが見やすくなっていました。

予想が外れた裏見の滝や寂光の滝とは違い、こちらの霧降の滝は嬉しい誤算が重なり、思ってもみなかった絶景を眺めることができました。




紅葉と霧降の滝・11月①




紅葉と霧降の滝・11月②





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - さゆうさん  

Title - 

こんばんは。
ここは良い所ですねー。
滝の姿の綺麗な所がいいですね。
晩秋と言う感じが漂いますね。
2017.12.09 Sat 17:26
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - お気に入りの名瀑

‘さゆうさん’さんコメントありがとうございます。
この霧降の滝は昔から有名な、日光を代表するような名瀑なのですが、写真の滝壺までへの歩道は崩れていて通行止めになっています。
しかし、滝壺から見る滝の風景は素晴らしく、その岩肌を流れる水の美しい曲線は他では見られません。
この絶景の滝壺には滅多に人が来ないため、一人で自由に滝を撮影することができ、何とも贅沢な気分になります。
私にとってこの場所は最高の撮影天国となっています。(*''▽'')
2017.12.10 Sun 07:27
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.