自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

龍王狭東側にて 

深い渓谷である龍王峡の西側は午後になれば日陰となり、薄暗くなってしまいますが、東側は長い時間陽射しを受けています。

龍王狭の戻り路で東側を歩いた時には明るい紅葉を眺めることができ、新鮮な気持ちになりました。

また駐車場のすぐ近くには深みのある赤色の紅葉がありましたが、柔らかい陽射しを受けた姿には独特の美しさがありました。

その濃い色をした紅葉の近くにはススキがあり、組み合わせが面白かったので撮影してみました。




晩秋の龍王狭17㉑




晩秋の龍王狭17㉒




晩秋の龍王狭17㉓





にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - れみわ  

Title - 

ススキが入るとグッとイメージが変わりますね
これも大事な秋の演出ですね
2017.12.01 Fri 16:29
Edit | Reply |  

Name - 自然明光  

Title - 紅葉とススキ

れみわさん、こんばんは。
実のところ、紅葉とススキの組み合わせがけっこう面白いと分かったのは「武蔵の国から」でその写真を見たからなんですよ!
今まで紅葉を撮影する時、ススキを意識したことなどなかったのですが、れみわさんの写真を見てススキが紅葉とマッチすることが分かったんです。
ただ、紅葉がきれいな場所では 今までなかなかススキを見る機会がなかったのが、この場所に来て初めて紅葉にピッタリのススキが見つかったのです。
れみわさんに感謝しながらシャッターを押しましたよ。(*^^)v
2017.12.01 Fri 21:23
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.