自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

種類の豊富なバラの花 

昨年の同じ時期、井頭公園のバラ園でたくさんの種類のバラを撮影しましたが、それらをブログに載せる時、名前がわからなくて苦労しましたので、今年は撮影と同時にバラの前の札に書かれた名前をメモすることにしました。最初はそれをキチンとやっていましたが、中には札の見つからないバラもありましたので、撮影の順番とメモした名前の順番が合わなくなり、後で名前を特定することが難しくなってしまいましたのでメモするのを途中...
Read More

群生する公園のバラ 

バラは色も綺麗で香りも最高ですが、形のとても美しい花です。花びらの形が整っていて美しいため、一輪挿しでも十分に観賞に堪えられます。イギリスではバラが紋章にもなっており、バラの花は様々な装飾のデザインとして頻繁に使われています。バラの花は花屋さんには必ずあり、綺麗なバラは至る所で見られるわけですが、公園で見られるバラはそれらの家に飾られたものとは違った美しさがあります。つまり、株が群生して咲いており...
Read More

井頭公園のバラ園 

宇都宮市と接している真岡市には日本都市公園100選に選定されている井頭公園があります。井頭公園は南北約1.2km、東西約600mほどの大きな公園で、一万人プールを始め、様々な施設が備わった県の代表的な公園です。井頭公園には290種2,100株のバラが植えられているというバラ園があり、私も毎年梅雨に入る前ぐらいにバラを撮影しに行っています。今年もバラの撮影に行ってきましたが、悪い天気が続いていた中での晴天で、...
Read More

美しく透明な川 

尚仁沢湧水群へ行く遊歩道の途中には川を渡る高く、しっかりした橋がありますが、帰り道、その橋の近くに来た時には川辺は薄暗くなっていました。しかし薄暗い中でも尚仁沢は川底まで綺麗に見え、水の透明度は際立っていました。橋の下は岩に囲まれていて、そこに溜まった水は池のようになっており、水面にはほとんど波がありません。その素晴らしく透明な川の風景はとても美しく、そこにいると心を洗われるようです。この風景も千...
Read More

黄金色に輝く水面 

尚仁沢での撮影は午後の遅い時間でしたので、当然ながら川に射す光芒など見られるはずもありません。しかし、ヤマドリと別れ、川原で見た水面には黄金色の光が反射して美しく輝いており、その光景は幻想的でした。黄金色の水面の輝きは、その時間帯にしか見られないはずですから、とてもいい思い出となりました。にほんブログ村...
Read More

離れないヤマドリ 

尚仁沢湧水群で写真を撮った帰り道、幸運にも美しいヤマドリを撮影することができ、撮影は大収穫となりました。人懐っこいヤマドリさんには愛着が湧きましたが、それなりの写真は撮れましたのでヤマドリさんとはサヨナラして駐車場まで戻らねばなりません。足取りも軽く山道を歩き始め、少し進んでからヤマドリがいた方を振り返ってみると、再び信じられない光景を目にすることになりました。なんとヤマドリが私と並走して藪の中を...
Read More

人懐っこいヤマドリ 

尚仁沢湧水群からの帰り道で出会ったヤマドリは近くに人間がいるのに逃げようとはせず、むしろカメラを向けている私に近づいてきました。そのヤマドリの行動は私には理解不能で、まるで夢を見ているようでした。あるいは、尚仁沢にやってくる観光客が餌をあげていて、人間に慣れてしまったのではないかとも思われましたが、それにしても慣れ過ぎです。そして近づいて来て、こちらを見ているヤマドリを私は喜んで撮影していましたが...
Read More

ヤマドリとのご対面 

尚仁沢湧水群は昨年もほぼ同じ時期に撮影しましたが、少し早い時間に来ることができ、天気も良かったのでたくさん写真を撮ることができました。今回は遅い時間に来たために日差しも無くなってしまい、木漏れ日なども見れませんでしたので撮影も思うようにできず、小滝を撮影して終了としました。残念な思いも懐きながら山道を引き返す途中、私が予想だにしなかった光景が突然目の前に現れたのです。湧水群を去って、山道に沿って歩...
Read More

一年中変わらぬ水の流れ 

高原山は標高1795mですが、その麓にある尚仁沢湧水群は標高590mの位置にあり、その標高差が豊富で質の良い湧き水を生み出す条件ともなっているようです。ただ、その環境では冬になれば周囲の川などには氷がはることになりますが、湧き水は保温状態にある地中から湧き出るため、その水温は11℃前後で年間を通して変わらず、冬でも凍結することはないということです。ここの湧き水は良い自然条件が揃って理想的な湧き水とな...
Read More

遊歩道の下の小滝 

尚仁沢湧水群を通る遊歩道には橋がいくつかありますが、その下を流れる湧き水は小滝となって下の渓流に流れ込んでいます。そのような小滝が湧水群に近い所に4ヶ所あり、滝壺でもある渓流の川辺からは爽快な眺めとなっています。これら4つの小滝の水が全て、今地表に出たばかりの湧き水かと思うと、やはり驚かずにはおれません。高原山から流れ出る綺麗な水は自然が生み出した傑作品のように思えます。にほんブログ村...
Read More

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.