自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

快晴の田園風景と石蔵 

水田の苗はきれいに等間隔で植えられており、その土の跡からもそれらが機械によって植えられたものであることがわかります。農業も昔とは違い、現代では機械化されているようですが、人手不足の問題などがあるため、そうでなければ農業自体が成り立たないのだと思います。しかしお米そのものは機械で作られるものではなく、自然の恵みを受けた稲から収穫されるものなので、田んぼには自然と人間の調和が感じられ、風景も生き生きと...
Read More

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.