自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

水が張られた田んぼ 

田園地帯では桜が終わる頃になると田んぼに水が引かれ、田植えの準備が進められます。田んぼに水が張られると、そこはまるで池のようになり、風景は一変します。田んぼが池のようになった風景は一年の中でも特に魅力的で、水田は爽やかな光を反射します。写真は日光市の端の田園地帯で、鬼怒川を挟んだ反対側は塩谷町、2kmほど行けば宇都宮市に入ります。水田を見ようとそこを通ったわけではありませんでしたが、水田の輝きがとて...
Read More

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.