自然を愛する日記ブログ

地球に広がる自然を愛し、風景の美を追求しながら、文化についても考えます。

独特な岩と渓流 

本日は早朝に記事を更新しようとしましたが、どういう訳か写真ファイルのアップロードができず、やる度毎に「ファイルのアップロードに失敗しました」と表示が出て、写真をブログに取り込めませんでした。まったく別の写真ファイルで試しても結果は同じで、パソコンを変えても同じ繰り返しでした。結局時間切れで、早朝の更新は諦め、夕方に帰宅してから再び試したところ、何の問題もなく、いつものようにファイルのアップロードが...
Read More

崖の下の水面 

堰場川(せきばがわ)の下流は水の溜まり場が何段にも続いており、それらは小滝によってつながっているため、川に沿って崖を下りて行くと滝壺を見下ろすような光景になります。その渓流の水はとても澄んでいて、回りの木立の若葉も美しいため、上から見る水面は息を飲むぐらいに美しく輝いていました。奥日光の戦場ヶ原を下った湯川も美しい川でしたが、堰場川の下流は地形が複雑で岩場が多いため、違った渓流のおもしろさがあり、...
Read More

庭園のような渓流風景 

車を再び停め、崖を降りて堰場川(せきばがわ)に沿って下流に向かうと、そこは険しい岩場と水の溜まり場の連続でした。水の溜まり場には小滝が流れ込んでいて、まるで庭園のような風景でした。日光には滝が多く、日光四十八滝あるいは七十二滝と言われているそうですが、写真のような極小の滝も含めれば間違いなくそれぐらいの数はあると思います。ただ、堰場川では滝は小さいながらも滝壺のような水の溜まり場の風景が美しく、そ...
Read More

渓谷の岩と石 

堰場川(せきばがわ)が麓を流れる高原山は標高が1795mほどで、富士山の半分もありませんが、昔は山岳信仰のメッカとなっていたそうです。ネットの写真を見ると、その山頂の一つである鶏頂山の頂上には神社が建っていますし、別の釈迦ヶ岳の頂上には仏像も置かれていました。高原山の登山コースは堰場川がある南側ではなく、北西側がメインとなっており、堰場川の上の車道には登山の施設などは一つもありませんでした。こちらの...
Read More

堰場川のなだらかな渓流 

日本三百名山に入るという高原山は日光国立公園の範囲の中にありますが、そこを流れる鬼怒川の支流である堰場川(せきばがわ)については、今まで全く知りませんでした。たまたま鬼怒川温泉から尚仁沢に至る山道を車で通ったために、偶然にその存在を知ることになったのです。しかし、車道からその渓流まで下りて見ると想像以上に風景が美しい渓流であることがわかり、俄然興味が湧いてきました。そこで、最初に撮影した場所から移...
Read More

渓流の小滝と木漏れ日 

昨日まで写真を掲載した小滝や水の溜まり場の更に一段上流にある水の溜まり場も撮影しましたが、それが今日の写真です。風景は下流と同じように美しく、このように美景が連続する渓流も珍しいのではないかと思います。ただ、この場所まで崖を上ってみると、驚いたことに橋げたの残骸のようなコンクリートの塊が見えました。崖の上には舗装された車道が通っていますが、その道と橋の跡とは全くつながりがありません。おそらく舗装さ...
Read More

崖の下の清流 

堰場川(せきばがわ)の下流は崖の下を流れている所が多く、写真のように岩の窪みが水を溜めてプールのようになっていますが、水の色からしてけっこう深さがあるようです。そして、そこを流れる川の水はとても澄んでいますので川底を照らす木漏れ日も見えました。渓流の滝の音は崖の上の道路からも聞くことができましたが、プールのように水が溜まった場所は所々にあって段になっており、それらが小滝でつながれていました。見た感...
Read More

水面に映る若葉の緑 

堰場川(せきばがわ)は日光市内にありながらも、私は見るのが初めてでした。写真の場所から少し下流に下れば川は鬼怒川に合流し、その鬼怒川との合流地点の少し上流には観光名所として知られている龍王峡があります。美しい渓流を見ようと観光に来た人ならば、鬼怒川の上流に向かい、小さな支流を遡る人はおそらくいないでしょう。龍王峡では絶壁の谷間を流れる鬼怒川を眺めることができますが、美しい緑を水面に映す爽やかな渓流...
Read More

渓流の水面の光 

5月の堰場川(せきばがわ)は周囲の緑も美しく、小滝の流れも爽快で、風景はとても魅力的でしたが、そこを流れる水も とても澄んでいました。渓流の所々にある水の溜まり場は小滝から落ちる水によって波が立っていましたが、その波が光を反射し、透き通った水面はキラキラと美しく輝いていました。波に揺れる水面は絶え間なく変化し、しばらく眺めていても飽きません。水面は同じ場所でも角度を変えると違った表情に見え、写真も...
Read More

渓流の小滝、5月の風景 

2日前から写真をアップしている川はヤフーの地図にも名前が書かれておらず、名前を見つけるのに苦労しました。ネットで何度も検索した結果、その川の名前は堰場川(せきばがわ)であることがわかりました。その名前が明記されていたのは釣り具店のブログで、やはりこの川は釣り人には馴染みの川のようです。川の上流にイワナとヤマメが放流されたという記事が釣具店のブログに書かれていましたが、下流で魚釣りをしている人もいる...
Read More

Designed by Akira.

Copyright © 自然を愛する日記ブログ All Rights Reserved.